ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > Google AdWords > AdWordsの表示項目に「First Position Bid の見積もり」が追加

2015.11.13

AdWordsの表示項目に「First Position Bid の見積もり」が追加

LINEで送る
Pocket

こんにちは!気づいたら久しぶりの更新になってしまいましたね(汗)

本日は、Google AdWordsの表示項目に新たに追加された「First Position Bid の見積もり」について書いていきます。

blogicatch151113_2
Photo by 写真素材ぱくたそ

「First Position Bid の見積もり」とは

新たに追加された表示項目「First Position Bid の見積もり」は、検索結果の最初のページの一番上に広告を表示するために必要と考えられる入札単価の見積もり金額を表示してくれます。

「First Page Bid の見積もり」「ページ上部表示の推定入札単価」との違いは以下のようになります。
searchresults4

「First Page Bid の見積もり」は、検索結果の最初のページに広告を表示するための入札単価の見積もり金額
「ページ上部表示の推定入札単価」は、検索結果の最初のページの上部に広告を表示するための入札単価の見積もり金額
のことです。

なので、
「First Page Bid の見積もり」
「ページ上部表示の推定入札単価」
「First Position Bid の見積もり」
の順に入札価格は高くなります。

この項目はキーワードタブの表示項目から追加することができます。
First Position Bid

ちなみに、ヘルプページもすでにできていました。

リンク先:First Position Bid の見積もりとは – AdWords ヘルプ

最後にまとめ

「どうしても最上部に出したい!」という場合に、この項目を使うことで目安となる入札単価がわかり設定しやすくなるのではないでしょうか。

それにしてもAdWords表示項目が多くなりましたね。たまにどこにどの表示項目があったかわからなくなります…。

LINEで送る
Pocket

この記事を書いた人

アオヤマ

アオヤマ

リスティング広告運用担当。大学卒業後、2ヶ月ほどニート生活を満喫してからASUE株式会社に入社。最近、職場に置いてあるコーヒーメーカーの使い方を理解し始めた。ちなみに、「リスティング広告 眼鏡」で検索すると、僕の記事が一番上に出てきます。

このライターが書いた記事一覧

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F