【9/16~】Yahoo!スポンサードサーチのサイトリターゲティングでターゲットリストの作成が可能に|リスティング広告運用代行正規代理店のASUE(アスエ)株式会社

2015年09月11日 Yahoo!プロモーション広告

【9/16~】Yahoo!スポンサードサーチのサイトリターゲティングでターゲットリストの作成が可能に

以前、ASUE通信でもお伝えしたYahoo!スポンサードサーチで試験提供されているサイトリターゲティング機能ですが、9月16日(水)に機能改善が行われます。今回の改善で、現時点では使えないターゲットリストの作成も可能になります。

icatch150910
Photo by 写真素材ぱくたそ

改善内容

今回は、以下の機能改善が行われます。

・URLを指定したターゲットリストの作成
・各種ターゲットリストの組み合わせ
・特定期間に広告主のサイトを訪問したユーザーのみを対象にしたターゲットリストの作成
・広告グループに設定した配信対象のターゲットリストに対する入札価格調整
・広告グループに設定したターゲットリストに関する統計情報の参照

詳細は以下のリンク先をご確認ください。具体的な部分はリンク先からダウンロードできる資料に書かれています。

リンク:【スポンサードサーチ】サイトリターゲティング試験提供における機能改善について

今回の機能改善が実施されると、URLを指定したリストの作成やリストの組み合わせができるようになります。現時点ではターゲットリストはデフォルトリストしか作成できないため、使いづらい状態だったのですが、今回の改善で利用しやすくなります。

上記のリンク先からダウンロードできる資料内に書かれていますが、改善後はターゲットリストを広告グループに設定するとき、入札価格調整を「-90%~+900%」の間でかけることが可能になります。そのため、「ターゲットリストAには入札価格調整率-50%、ターゲットリストBには入札価格調整率+500%」といったことも可能になります。

また、「ターゲティング」タブ内に新たに「ターゲットリスト」タブが表示され、そこから入札価格調整率、配信対象ユーザー、関連付けの設定を行ったり、配信結果を見ることができるようになるそうです。

訪問履歴の有効期間は現在と同じ1日~180日のままで変更はありませんでした。

最後にまとめ

機能提供は9月16日(水)の予定となっています。

最近、お客様から「やってみたい」とのお声を頂いていたので、ちょうどいいタイミングでのリリースでした。来週の提供開始が楽しみです!

アオヤマ

アオヤマ

リスティング広告運用担当。大学卒業後、2ヶ月ほどニート生活を満喫してからASUE株式会社に入社。最近、職場に置いてあるコーヒーメーカーの使い方を理解し始めた。ちなみに、「リスティング広告 眼鏡」で検索すると、僕の記事が一番上に出てきます。
TAG

RELATED POST

関連記事

ASUEの最新情報を
お届けします。

お電話でのお問い合わせ

ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで! ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで!

※本ダイヤルはリスティング広告認定資格者が対応いたします。

[営業時間]9:00~18:30 [定休日]土・日・祝

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ページ上部へ戻る