リスティング広告運用代行正規代理店のASUE

2015年01月15日 アクセス解析

ロシアからの刺客!?リファラースパムうざすぎ!【GoogleAnalytics】

こんにちは!
カズです!

年末くらいから、Googleアナリティクスにて、変な参照が増えてきていたのですが、どうやら「リファラースパム(referer spam)」というもののようです!

DI_IMG_5763500

Photo by Pakutaso.com

急に増えた、ロシア語アクセス

以下はとあるサイトのGoogleアナリティクスによる11月からのアクセス解析の様子です。

スクリーンショット 2015-01-14

「ru(=ロシア語)」でのアクセスが12月中旬から増えてきているのがわかります。

「地域」で見てみても、同数のロシアからのアクセスがあります。

スクリーンショット 2015-01-14 15.50.47

 

そして、謎のサイトからの参照があります。

スクリーンショット 2015-01-14 15.57.29

 

darodar.com, priceg.com, ilovevitaly.co, blackhatworth.com, shopping.ilovevitaly.com, ilovevitaly.comなど……

 

これ、スパムです。

そのうちの一つにうっかりアクセスしてしまったのですが、どうやらこれは「なんだこれ」と思わせてクリックさせるためのスパムのようです。

リファラースパム(ログスパムまたはリファラーボムとも呼ばれる)とはスパムの一種である(検索エンジンをターゲットとしたスパムである)。

手口は、スパム作成者が偽の参照URLを用いて、宣伝したいウェブサイトへ繰り返しアクセスさせることである。浦下.com

ということで、僕のようなついうっかりなアクセスを集めているのでしょう。
いわゆるブラックハットSEOの一種のようです。

根本的な解決策はない

上記でも紹介した浦下.comさんが4回に渡ってリファラースパムとの攻防を伝えてくださっています。

掻い摘んで言えば、「IPブロックとドメインブロック以外、打つ手はない」ようです。
でも、この調子でどんどん新しいドメインが増えていくと、いちいちドメインをブロックしていくのはめんどくさい……

危機は去った……のか?

ただ、直近2日(1月12日、13日)では、ロシアからのアクセスがない模様。
確定的ではありませんが、Googleが何らかの処置をとったのかもしれません。

最後にまとめ

不正アクセスを集めるリファラースパム!
基本はIPとドメインのブロックのみ!
根本的な解決が待たれる!

アクセス数が多いサイトでは、大した問題にもならないかもしれません。
ですが、ほとんどのサイトでは数%から数十%がこちらのスパムのアクセスになってしまいます。
そうすると、正確なアクセス解析ができず困ってしまいますね……

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

ASUE通信の編集部です。みなさんのお役に立てるような情報を更新していきます!
TAG

RELATED POST

関連記事

ASUEの最新情報を
お届けします。

お電話でのお問い合わせ

ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで! ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで!

※本ダイヤルはリスティング広告認定資格者が対応いたします。

[営業時間]9:00~18:30 [定休日]土・日・祝

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ページ上部へ戻る