ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > ASUE > リスティング広告で使用可能な文字の最新版!

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2014.01.31

リスティング広告で使用可能な文字の最新版!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
ASUEのカズです!

昨日、傘を会社に忘れて帰ったのですが、今朝出勤してみたら、傘立てには僕の傘しかありませんでした。
「傘を忘れて帰る」は「あるある」かと思っていたら、意外としっかりしている会社・ASUEです(笑)

さて、昨日も速報でお伝えしましたが、Yahoo!プロモーション広告のガイドラインに変更があり、使用可能文字が変わりました
変更部分については記事を参照いただきたいと思いますが、本日は使用可能な文字を一覧にしてまとめたいと思います!

ガイドラインで公開されているYahoo!プロモーション広告

Yahoo! Japan プロモーション広告

Yahoo!に関しては、広告掲載基準がガイドラインに掲載されています。
いろいろと広告のルールについて書かれていますが、今回はリスティング広告(スポンサードサーチ)についてのみ抜粋します。

種別 記号
括弧 ( ) (全角)  ( ) (半角)
引用符 ‘    ’ `  ´  (全角)
句読点 。  、  (全角)
中点 ・  (全角)
カンマ ,  (全角)  ,  (半角)
ピリオド .  (全角)  .  (半角)
パーセント %  (全角)
アンパサンド &  (全角)
コロン・セミコロン : ; (全角)  : ; (半角)
三点リーダー …  (全角)
ハイフン -  (半角)
計算記号 + - ± × ÷ = ≠ ∞ (全角)  - + (半角)
スラッシュ /  (全角)
疑問符・感嘆符 ? ! (全角)  ? ! (半角)
その他 ¥  @  (全角)
ギリシャ文字 ΑΒΓ∆ΕΖΗΘΙΚΛΜΝΞΟΠΡΣΤΥΦΧΨΩ (全角)
αβγδεζηθικλμνξοπρστυφχψω (全角)
キリル文字 АБВГДЕЁЖЗИЙКЛМНОПРСТУФХЦЧШЩЪЫЬЭЮЯ (全角)
абвгдеёжзийклмнопрстуфхцчшщъыьэюя (全角)

使用禁止文字や注意点としては、

  • 半角カタカナ
  • 機種依存文字(①、㈱など)
  • 半角記号(”\”(半角)はダメだけど”¥”(全角)は使用可能)
  • 不要なスペース(「本 日 セ ー ル !」というように、間に文法的におかしいスペースは不可)
  • 同種記号の3回以上の連続使用

が挙げられています。

手探り状態なGoogleAdwords

Google Adwords

ガイドラインで把握できるYahoo!と違い、GoogleAdwordsの編集基準には「この文字がダメ!」という明確な基準は掲載されていません。

ListingLabs:AdWordsのテキスト広告で使える記号(2010年8月時点)や京都インデックス:リスティング広告で使える記号(Yahooスポンサードサーチ、Googleアドワーズ)のまとめと記号を使う際のポイント(2013年2月時点)を参考にまとめてみました。

今後、使えることが確認できた記号はどんどん増やしていきますし、使用不可能が確認されたものに関しては削除していきます!
もし、みなさんでもなにか確認できた場合はご連絡くださいw

種別 記号
括弧 ( )(全角)  ( ) (半角)
〈 〉 [ ] 「 」 『 』 { } 《 》 【 】  (全角)
引用符 “ ” (全角) ” ” (全角)
句読点 。  、  (全角)
中点 ・  (全角)
カンマ ,  (全角)  ,  (半角)
ピリオド .  (全角)  .  (半角)
アンダーバー _  (全角)  _  (半角)
パーセント %  (全角)
アンパサンド &  (全角) & (半角)
コロン・セミコロン : ; (全角)  : ; (半角)
三点リーダー …  (全角)
ハイフン ‐(全角) -  (半角)
計算記号 + - × = (全角)  - + = (半角)
スラッシュ /  (全角) / (半角)
疑問符・感嘆符 ? ! (全角)
その他 ¥  @ ~ (全角) * # @ ~ (半角)

使用禁止文字や注意点は

  • 広告タイトルに感嘆符が含まれている
  • 句読点または記号を繰り返し使用している
  • 記号、数字、文字を本来の意味や用途以外で使用している(Gr8 (Great)や4 you (for you))
  • 上付き文字を標準外の用法で使用している
  • 標準外の記号や文字を使用している
  • 箇条書き
  • 省略記号
  • 単語やフレーズをすべて大文字にするなど、過度な使用
  • 単語内の大文字化
  • 語句の誤り
  • 主語と述語の不一致
  • 誤字脱字
  • 語句やフレーズの過度な繰り返し
  • 文字間の不要なスペース

と、多く挙げられています。
まあ、「誤字脱字」のような、当たり前のようなものも書かれていますが……

現状、わからない部分も多いので、記号を控えめに使ってみて、だめだったら諦めるしかないと思います。

「なんのためのリスティング広告」か考える

文字・記号制限だけでなく他にもさまざまな制限、禁止事項があります。

そもそもGoogleやYahoo!の検索をする人は「検索して解決したい問題がある」のが普通です。
話題になっている商品や人物だったり、ふと浮かんだ疑問だったり、デートや飲み会のためのお店を探していたり、暇つぶしだったり……
それが検索の「メイン」の機能であって、その意味ではリスティング広告は「検索機能の一部」であるといえます。

つまり、「検索された中に表示された広告が検索者の持つ問題・疑問を解決する」ことがリスティング広告の重要な立ち位置となります。
Yahooは「スポンサード(Sponsored:広告の出された/後援された)サーチ(Search:検索)」と呼んでますしね。
「目立つ」ことは大事ですが、この場合の「目立つ」とは表現や言葉を駆使してユーザーの興味関心を惹くことです。
決して、記号を多用して目を引くことではありません。

その基本を押さえつつ、上記の使用可能文字に気をつければ、審査落ちすることはまずないと思います。

最後にまとめ

Yahoo!はガイドラインで明示されているので参考に!
Googleは手探り状態。
あまり記号に頼らない広告文作りが大事!

「大事!」とは言え、例えば≪≫と《》の違いで広告が表示されないのは残念ですので、そういった事態を避けるための参考になれば幸いです!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
ASUEのカズです!

昨日、傘を会社に忘れて帰ったのですが、今朝出勤してみたら、傘立てには僕の傘しかありませんでした。
「傘を忘れて帰る」は「あるある」かと思っていたら、意外としっかりしている会社・ASUEです(笑)

さて、昨日も速報でお伝えしましたが、Yahoo!プロモーション広告のガイドラインに変更があり、使用可能文字が変わりました
変更部分については記事を参照いただきたいと思いますが、本日は使用可能な文字を一覧にしてまとめたいと思います!

ガイドラインで公開されているYahoo!プロモーション広告

Yahoo! Japan プロモーション広告

Yahoo!に関しては、広告掲載基準がガイドラインに掲載されています。
いろいろと広告のルールについて書かれていますが、今回はリスティング広告(スポンサードサーチ)についてのみ抜粋します。

種別 記号
括弧 ( ) (全角)  ( ) (半角)
引用符 ‘    ’ `  ´  (全角)
句読点 。  、  (全角)
中点 ・  (全角)
カンマ ,  (全角)  ,  (半角)
ピリオド .  (全角)  .  (半角)
パーセント %  (全角)
アンパサンド &  (全角)
コロン・セミコロン : ; (全角)  : ; (半角)
三点リーダー …  (全角)
ハイフン -  (半角)
計算記号 + - ± × ÷ = ≠ ∞ (全角)  - + (半角)
スラッシュ /  (全角)
疑問符・感嘆符 ? ! (全角)  ? ! (半角)
その他 ¥  @  (全角)
ギリシャ文字 ΑΒΓ∆ΕΖΗΘΙΚΛΜΝΞΟΠΡΣΤΥΦΧΨΩ (全角)
αβγδεζηθικλμνξοπρστυφχψω (全角)
キリル文字 АБВГДЕЁЖЗИЙКЛМНОПРСТУФХЦЧШЩЪЫЬЭЮЯ (全角)
абвгдеёжзийклмнопрстуфхцчшщъыьэюя (全角)

使用禁止文字や注意点としては、

  • 半角カタカナ
  • 機種依存文字(①、㈱など)
  • 半角記号(”\”(半角)はダメだけど”¥”(全角)は使用可能)
  • 不要なスペース(「本 日 セ ー ル !」というように、間に文法的におかしいスペースは不可)
  • 同種記号の3回以上の連続使用

が挙げられています。

手探り状態なGoogleAdwords

Google Adwords

ガイドラインで把握できるYahoo!と違い、GoogleAdwordsの編集基準には「この文字がダメ!」という明確な基準は掲載されていません。

ListingLabs:AdWordsのテキスト広告で使える記号(2010年8月時点)や京都インデックス:リスティング広告で使える記号(Yahooスポンサードサーチ、Googleアドワーズ)のまとめと記号を使う際のポイント(2013年2月時点)を参考にまとめてみました。

今後、使えることが確認できた記号はどんどん増やしていきますし、使用不可能が確認されたものに関しては削除していきます!
もし、みなさんでもなにか確認できた場合はご連絡くださいw

種別 記号
括弧 ( )(全角)  ( ) (半角)
〈 〉 [ ] 「 」 『 』 { } 《 》 【 】  (全角)
引用符 “ ” (全角) ” ” (全角)
句読点 。  、  (全角)
中点 ・  (全角)
カンマ ,  (全角)  ,  (半角)
ピリオド .  (全角)  .  (半角)
アンダーバー _  (全角)  _  (半角)
パーセント %  (全角)
アンパサンド &  (全角) & (半角)
コロン・セミコロン : ; (全角)  : ; (半角)
三点リーダー …  (全角)
ハイフン ‐(全角) -  (半角)
計算記号 + - × = (全角)  - + = (半角)
スラッシュ /  (全角) / (半角)
疑問符・感嘆符 ? ! (全角)
その他 ¥  @ ~ (全角) * # @ ~ (半角)

使用禁止文字や注意点は

  • 広告タイトルに感嘆符が含まれている
  • 句読点または記号を繰り返し使用している
  • 記号、数字、文字を本来の意味や用途以外で使用している(Gr8 (Great)や4 you (for you))
  • 上付き文字を標準外の用法で使用している
  • 標準外の記号や文字を使用している
  • 箇条書き
  • 省略記号
  • 単語やフレーズをすべて大文字にするなど、過度な使用
  • 単語内の大文字化
  • 語句の誤り
  • 主語と述語の不一致
  • 誤字脱字
  • 語句やフレーズの過度な繰り返し
  • 文字間の不要なスペース

と、多く挙げられています。
まあ、「誤字脱字」のような、当たり前のようなものも書かれていますが……

現状、わからない部分も多いので、記号を控えめに使ってみて、だめだったら諦めるしかないと思います。

「なんのためのリスティング広告」か考える

文字・記号制限だけでなく他にもさまざまな制限、禁止事項があります。

そもそもGoogleやYahoo!の検索をする人は「検索して解決したい問題がある」のが普通です。
話題になっている商品や人物だったり、ふと浮かんだ疑問だったり、デートや飲み会のためのお店を探していたり、暇つぶしだったり……
それが検索の「メイン」の機能であって、その意味ではリスティング広告は「検索機能の一部」であるといえます。

つまり、「検索された中に表示された広告が検索者の持つ問題・疑問を解決する」ことがリスティング広告の重要な立ち位置となります。
Yahooは「スポンサード(Sponsored:広告の出された/後援された)サーチ(Search:検索)」と呼んでますしね。
「目立つ」ことは大事ですが、この場合の「目立つ」とは表現や言葉を駆使してユーザーの興味関心を惹くことです。
決して、記号を多用して目を引くことではありません。

その基本を押さえつつ、上記の使用可能文字に気をつければ、審査落ちすることはまずないと思います。

最後にまとめ

Yahoo!はガイドラインで明示されているので参考に!
Googleは手探り状態。
あまり記号に頼らない広告文作りが大事!

「大事!」とは言え、例えば≪≫と《》の違いで広告が表示されないのは残念ですので、そういった事態を避けるための参考になれば幸いです!

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F

お役立ち資料のご案内

とにかく資料だけ送ってほしいという企業様

金額にまつわる内容や弊社オリジナル事例の内容などをまとめた資料をご案内しております。
恐れ入りますが、お役立ち資料のダウンロードをお願いします。

パートナー専用資料ダウンロード

資料イメージ