ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > WEBマーケティング > 逆SEO&リスティング?! シーズン・時間ごとに言葉が持つ力を利用しよう!

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2013.09.05

逆SEO&リスティング?! シーズン・時間ごとに言葉が持つ力を利用しよう!

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ASUEの岩下です。

先日お客様と打ち合わせをしていて「もっと面白いリスティングやSEOの使い方ないかな」と
お話がありましたので、ひとつテクニックをご紹介します。

SEOは検索されている言葉をニーズとみなして、
検索結果に表示させようとするものです。

本来商用のWebサイトでは、あらかじめSEOやリスティングを、Webサイトの中にある
事業に合うように設定することがほとんどでしょう。

しかしニーズや商機は、季節や瞬間の出来事でも生まれてくるものです
季節や時間ごとに発生するニーズに的確にニーズを合わせていく手法をご紹介しましょう。

そもそも「シーズン・時間ごとの言葉」とは?

Googleトレンドというものをご存知でしょうか。
その言葉がどのくらい検索されているかを時間軸で、比率で表してくれるグラフです。
ためしに「台風」というキーワードを、2013年で調べてみました。
すると、以下のようなグラフになりました。

今年だけで3回のピークがあることが分かります。
1年中検索されているわけではないけど、ある瞬間に凄い検索量になっているわけです。
ちなみに、以下がピークごとにあった事がらの内訳です。
A:台風15号が接近
B:台風7号が沖縄石垣島を直撃
C:台風4号・台風5号が接近

逆算して考えよう、検索されるキーワード!

台風以外にも、ある瞬間だけ急激に上昇するキーワードは必ず存在します。
そしてそこに、ビジネスチャンスは存在します。
「台風」をビジネスにするのは若干不謹慎なので、より良いキーワードを例にしてみましょう。

こちらは「紅葉」というキーワードを2009年から2012年まで計測したものです。
必ず毎年11月に大きな波が来ます。
この経験則が分かっていれば、
逆に「秋に○○が来るから△△しよう!」という具合に、
ターゲットを狙い撃ちできるのです!
例えば、「紅葉 登山」というキーワードはニーズが高い傾向が出るでしょう。
登山グッズの買い替え、登山ガイド、紅葉の名所の観光などが考えられますね!

このように、キーワードがシーズンや時間ごとで持つ力を利用して
自社の商材のキャンペーンやセールを出すことにビジネスチャンスがあるのです!

最後にまとめ

待っているだけではつまらない!
攻めのSEO&リスティング広告の打ち出し方も考えよう!

ASUE株式会社ではお客様の一年のビジネスを通して、
適切な打ち出し方を企画・運用しております。
リスティングのみ、SEOのみももちろん、ビジネス状況に見合ったWebサイトの制作も
承っておりますので、ぜひご相談ください!

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F

お役立ち資料のご案内

とにかく資料だけ送ってほしいという企業様

金額にまつわる内容や弊社オリジナル事例の内容などをまとめた資料をご案内しております。
恐れ入りますが、お役立ち資料のダウンロードをお願いします。

パートナー専用資料ダウンロード

資料イメージ