リスティング広告運用代行正規代理店のASUE

2013年09月02日 Yahoo!プロモーション広告

Yahoo!リスティング広告、またも今秋に説明文の仕様変更。その影響は?

こんにちは、ASUEの川崎です。

リスティング運用にあたり、
また仕様変更だよ、大丈夫かな……面倒なことにならないかな?
と不安に思っているWeb担当者や経営者の方はいませんか???
実は、今秋にもYahoo!リスティング広告の仕様が一部変更になる予定で動きがあります。
その影響を簡単に探ってみましょう。

どんな仕様変更なの?

以下のようになります。

——————————————————
◎これまで
・タイトル:15文字
・ 説明文:33文字

◎仕様変更後
・タイトル:15文字
・説明文:19文字 × 2個
——————————————————

説明文が2個になり、最終的には38文字分まで使用可能になります。
リスティング広告の文字数の制限は誰もがつまづく壁でしたので、
とてもよいことだと思います。

どんな影響があるの?

リスティング広告を運用する作業担当者には大きな影響はない、と、
Yahoo!リスティング広告側から発表があります。
(その発表の現状の内容はこちらをご参照ください)

ただし現在は「15-19・19」の広告タイプ、「15-33」の広告タイプ、
両方が選択できる設定になります。その設定を選択する項目が増えますが、
移行期間中となる現在だけだと思われます。

そこで「15-19・19」の広告タイプ、「15-33」の広告タイプの表示の違いから、
ユーザーに与える影響を考察してみたいと思います。

——————————————————
◎具体例
・説明文(33文字/19-19文字移行前):
名古屋リスティング・ホームページ制作!不安・不満をアスエが一挙解決

実際に表示すると……説明文はこのようになります。
名古屋リスティング・ホームページ
作!不安・不満をアスエが一挙解決
(※右側エリアに表示される場合に限ります)

・説明文(19-19文字移行後):
(説明文1)名古屋リスティング・ホームページ制作!
(説明文2)不安・不満をアスエが一挙解決。

これが実際に表示されると、このようになります。
名古屋リスティング・ホームページ制作!
不安・不満をアスエが一挙解決。
——————————————————

これまでは
商品をアピールする場合に33文字という文字数は、
改行を入れたくない場所で改行が入る場合がありました。

例にあるように運用してみると、
文章が中途半端なところで切れてしまい、不格好だったのです
これまでは、Yahoo!リスティング広告の仕様として仕方ありませんでした。

よくなる点としては、今秋以降は
・文字数が多くなることでアピールできる幅が増える!
・文字の体裁を綺麗に整えることで、印象のよい広告を出せる!
といったことが考えられます。

最後にまとめ

改行がひとつ入るだけでも広告の印象は大きく変わります!
リスティング広告の運用の仕方・広告文章を見直す
よいチャンスと捉えましょう!!

細かい変更とはいえ、決して見逃せない仕様変更だと思います。

ASUE株式会社ではリスティング広告・PPC広告の最新情報を取り入れ、
お客様にご提案差し上げております。自社内でのみの運用に限界を感じていらっしゃる方、
導入を検討しているけどやり方が分からない方、ぜひお問い合わせをお待ちしております!

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

ASUE通信の編集部です。みなさんのお役に立てるような情報を更新していきます!

RELATED POST

関連記事

ASUEの最新情報を
お届けします。

お電話でのお問い合わせ

ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで! ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで!

※本ダイヤルはリスティング広告認定資格者が対応いたします。

[営業時間]9:00~18:30 [定休日]土・日・祝

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ページ上部へ戻る