リスティング広告運用代行正規代理店のASUE

2015年07月24日 WEBマーケティング

全国84紙×過去5年分の記事の件数を検索できる「新聞トレンド」を使ってみた

今回は、全国84紙の過去5年分の記事の件数を検索できる「新聞トレンド」をご紹介したいと思います。話題のキーワードが新聞でどれくらい取り上げられているか調べたいときに便利なサービスです。

icatch_150724

「新聞トレンド」とは

「新聞トレンド」は、新聞・雑誌記事のデータベースサービスを行っている日経テレコンの記事データベースを利用したサービスで、検索したキーワードが全国の新聞でどれくらい記事にされているかをグラフで表示してくれます。Google トレンドの新聞バージョンといったところでしょうか。

現在の検索対象の媒体は全部で84紙で、全国紙4紙、ブロック紙・地方紙49紙、業界紙27紙、スポーツ紙4紙と幅広い媒体の記事を検索することができます。

話題のキーワードが登場した記事数を調べたり、競合のサービスを比較したいときに使うと良さそうです。

使ってみた

まずはキーワードを入力します。キーワードは最大3つまで入力できます。

今回は、ぱっと頭に浮かんだ中日、巨人、阪神の3つのプロ野球チームで調べてみます。
newstrendo1

ちなみに入力時や入力後にキーワード候補に「団体」や「一般」といったフレーズの付いたキーワードが出てきますが、これらのキーワード候補を使うと同音異義語を区別して検索精度を高めることができます。団体名として検索したい場合、一般用語として検索したい場合など、検索したい場合に応じて使い分けるとより正確な記事数がわかります。

 

キーワードを入力し「このキーワードで検索」ボタンを押すと、下に記事本数のグラフが表示されます。
newstrendo2

ボタンやスライダを利用することで、表示期間も簡単に変更することができます。

今回は1年間で調べてみましたが、プロ野球の特徴がグラフに顕著に表れていますね。シーズンの終わった12月、1月の記事数が少なく、ペナントレース終盤の9月が一番記事数が多くなっています。

 

グラフの下にはどの新聞でどれくらい記事にされたか表示されます。
newstrendo3

グラフを見て「中日少ない…」と思ったのですが、中日スポーツが検索対象の媒体に含まれていないのが影響したのかなという気がします。阪神はデイリースポーツが一番記事が多いと予想していましたが、サンケイスポーツが一位でした。

最後にまとめ

使ってみた感想ですが、どのキーワードがどの新聞で多く取り上げられているのか具体的な数値で見られるのがいいですね。

注意点としては、全ての新聞媒体が検索の対象となっていないために、今回調べてみたプロ野球の球団のように想定より差が生じることがあるので、気をつける必要があると感じました。

記事本数だけでなく、数記事でいいので記事のタイトルなどが見えると、具体的にどんな内容で記事になっているのか把握できていいのではないかと思いました。

アオヤマ

アオヤマ

リスティング広告運用担当。大学卒業後、2ヶ月ほどニート生活を満喫してからASUE株式会社に入社。最近、職場に置いてあるコーヒーメーカーの使い方を理解し始めた。ちなみに、「リスティング広告 眼鏡」で検索すると、僕の記事が一番上に出てきます。
TAG

RELATED POST

関連記事

ASUEの最新情報を
お届けします。

お電話でのお問い合わせ

ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで! ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで!

※本ダイヤルはリスティング広告認定資格者が対応いたします。

[営業時間]9:00~18:30 [定休日]土・日・祝

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ページ上部へ戻る