AdWordsのコンバージョン トラッキングに変更が加えられてた!|リスティング広告運用代行正規代理店のASUE(アスエ)株式会社

2015年02月27日 Google AdWords

AdWordsのコンバージョン トラッキングに変更が加えられてた!

こんにちは!あっという間に2月も終わりですね。

さて、今日のブログはAdWordsのコンバージョン トラッキングを設定しようとしたら、設定画面に色々と変更が加えられてたという話です。

conversion

開いた直後の画面

今まではコンバージョン トラッキングを開くと、下の画像のように表示されていました。

conversion_old1

 

ところが、別のアカウントでコンバージョン トラッキングの画面を開くと下のような鮮やかな画像が……!

conversion_new1

 

画像だけでなく、左側にも変更が加えられていました。今までは「コンバージョン アクション」と「検索ユーザーの行動経路」のみ表示されていましたが、「設定」、「Google アナリティクス」の項目が追加されています。「設定」では、コンバージョン指標の設定ができ、「Google アナリティクス」ではアナリティクスで設定した目標をAdWordsの画面から確認できるようです。

・設定
conversion_new2

 

・Google アナリティクス
conversion_new3

設定画面も変更

「開いた直後の画面が変わっただけかな?」と思っていたら、設定画面も変わっていました。

コンバージョンの発生元ごとにアイコンが加えられています新しい画面のほうがコンバージョンのどのタイプを選べばよいか分かりやすいですね。
conversion_new4

 

ちなみ、こちらが今までの設定画面です。ソースという部分からどこで計測するかを選びます。
conversion_old2

設定してみた

今回ウェブサイトで設定してみました。

以前とは表示のされ方も違いますが、それ以外にもビュースルーコンバージョンの計測期間の設定コンバージョン アクションの入札単価の最適化を行うか否かを選択できるようになっていました。
conversion_new5

 

また、各項目の説明も新しくなっています。下はコンバージョンのカウント方法の設定に関する説明ですが、以前の説明と比べて分かりやすくなっていると思います。

conversion_new6

最後にまとめ

AdWordsのコンバージョン トラッキングにどんな変更が加えられたのかをご紹介しました。

アイコンが追加されたり、設定に関する説明が分かりやすくなっていて、初めてAdWordsを使う人でも設定しやすくなったのではないでしょうか。

僕が今回の変更を確認したのは2月24日に作成したアカウントでしたが、25日に作成したアカウントは変更されておらず、以前と同じものでした。弊社で運用している他のアカウントもいくつか見てみましたが、今回の変更が適用されているのは、この1アカウントのみのようです。徐々にこちらの新しい画面に変更されていくのかなと思います。

TAG

RELATED POST

関連記事

ASUEの最新情報を
お届けします。

お電話でのお問い合わせ

ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで! ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで!

※本ダイヤルはリスティング広告認定資格者が対応いたします。

[営業時間]9:00~18:30 [定休日]土・日・祝

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ページ上部へ戻る