リスティング広告運用代行正規代理店のASUE

2015年01月13日 Web制作

【ブログ活用】WordPressで計画的にらくらく予約投稿♪

こんにちは、ASUE通信編集部です。

去年は一昨年あたりから広がっているコンテンツをつくるためのWeb制作が流行となり、ブログを書いていただくことの重要性が一層大きくなった年でした。

0

今年はさらにブログを活用していただきたいなぁと思い、編集部からおすすめな使い方・活用方法をひとつご提案したいと思います。

ブログシステムの種類を理解しよう

予約投稿のやり方の前にひとつ!
ブログシステム(CMS)にはいろいろな種類のものがあり、Web制作業者さん、または作りたいホームページの内容によってシステムの選択は変わってくることが一般的です。

そしてそのシステムの種類によって予約投稿が可能かどうか、可能であったとしても操作方法が違ってくることが往々にしてよくあります。
必ずお使いになられているシステムの種類を、ブログシステムを作ってもらったWeb制作業者さんに確認するようにしましょう。

ここではブログシステムとしては最もシェアが高く汎用的な「WordPress(ワードプレス)」を前提としてお教えしたいと思います!

WordPressの予約投稿は超カンタン!

WordPressはさまざまな機能を後付けで追加する「プラグイン」というものがあります。
プラグインが絡んでくるとシステムの管理者に問い合わせないといけなくなりヤッカイなことになってきますが…今回はそんな心配もありません。
WordPress標準の機能の操作で簡単に予約投稿ができてしまうのです。

公開するボタンのすぐ上側にあるステータス

公開するボタンのすぐ上側にあるステータス

WordPressのブログ記事を投稿する画面の右上、記事を公開するためのボタンのすぐ上側に「公開状態:すぐに公開する」という項目があるのをご存知でしょうか。

「編集」をクリックすると日時指定ができるようになります!

「編集」をクリックすると日時指定ができるようになります!

この記事の右側にある「編集」というリンクをクリックすると、日付・時間帯まで1分間隔で自由に記述できるボックスが出現します。
ここに投稿したい日にち、時間帯を記入するようにしましょう。

これだけで未来の投稿時間なら予約投稿が完了です!
ちなみに過去の時間帯の場合、その時間に投稿したようになります。
記事に時間帯まで記述されるようなブログのシステムをご利用になっている方は時間帯を確認してみてもよいでしょう。

さいごにまとめ

予約投稿を活用してよりよいブログライフを!
システムの種類だけは気をつけよう。

予約投稿ができればキャンペーンの告知など、その日にち・その時間に開始したい場合にもパソコンの前に張り付かないと、なんてことは必要ありません。
きちんと予約投稿の設定をして本来のお仕事に専念しましょう!

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

ASUE通信の編集部です。みなさんのお役に立てるような情報を更新していきます!

RELATED POST

関連記事

ASUEの最新情報を
お届けします。

お電話でのお問い合わせ

ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで! ASUE株式会社へのお電話でのお問い合わせは0120-212-183まで!

※本ダイヤルはリスティング広告認定資格者が対応いたします。

[営業時間]9:00~18:30 [定休日]土・日・祝

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ページ上部へ戻る