ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > リスティング広告 > スマホの入札調整価格をめっちゃ下げた結果【生データ】

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2014.05.26

スマホの入札調整価格をめっちゃ下げた結果【生データ】

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
ASUEのカズです!

「スマホの動きが重いなー、もっさりしてるなー」と思っていたのですが、週末、久々に「電池切れ」を経験し、再起動したら動きが軽快になってました。
リセットって大事ですねー。

さて、以前「お客様の顔を思い描いて、スマホには出稿しないという決断」という記事を書きました。
(今読むと、偉そうな記事ですねw)
3月の終わりです。
Twitterなどで「スマホで見てPCのコンバージョンもあるからなー」というご意見もいただいたりしました。

その後1か月の運用を経て、そのアカウントがどうなったかをお伝えします!
20140526-131247.jpg

結果だけ言うと、良好!

キャプチャ
2月3月4月の3カ月を比較してみました。

2月中はキャンペーンの数も多く、広く浅く出していたためCVも多くなかったのですが、3月にキャンペーンを絞りました。
そして4月にデバイスも絞った結果、コンバージョン数を増やしつつ、CPAを1822円下げることができました!

もう少し細かく……

3月と4月をもう少し比較してみます!

  • インプレッション数:25%減
  • コスト:3%減
  • クリック数:4%減
  • CTR:8%減
  • 平均CPC:2%増
  • コンバージョン数:23%増
  • CPA:21%減

という結果になりました!
ちなみに、スマホの入札価格調整率は50%→60%→80%と徐々に下げていきました。

注意すべきポイント

今回の結果ですが「季節性」は無視しています。
商材が4月に有利なだけだったかもしれません。

また、AdWordかYahoo!かどうかも、大きなポイントになってくるかと思います。
今回はYahoo!でのケースですがこれがGoogleだと別の結果になることはよくあります。

また、スマホ用に特化したキャンペーン、広告文を組むのも、もちろん施策の一つになります。
ただし、今回のケースは予算が限られていること、リスティング以外(ページ制作など)は別会社でやられていて柔軟性、機動性に欠けることから、このような方向で動いて見ました。

ただし、長くは続かないかも知れない

ここから先は可能性ですが……
この状況が今後もずっと続いて行く可能性は低いと思います。
若い世代でPCリテラシーの下がる中、PC中心でどこまでいけるかは怪しいです。

ですので、スマホも全くのゼロにしてしまうのではなく、動向を探るためにも、ちょっとづつ出し続けようと思います。

最後にまとめ

あえてスマホの入札価格を引き下げて見るのもあり!?

でも、デバイス状況の変化を注視しないとあとあと怖い。

「今結果を出す」ことも大事ですが、長い目で見た戦略も必要となりますので、その辺りのバランスが難しいですね^^;

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F

お役立ち資料のご案内

とにかく資料だけ送ってほしいという企業様

金額にまつわる内容や弊社オリジナル事例の内容などをまとめた資料をご案内しております。
恐れ入りますが、お役立ち資料のダウンロードをお願いします。

パートナー専用資料ダウンロード

資料イメージ