ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > Google AdWords > GoogleAdwordsのアカウント開設:「とりあえず」自分でGoogleに広告を出すための解説4

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2014.04.25

GoogleAdwordsのアカウント開設:「とりあえず」自分でGoogleに広告を出すための解説4

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
ASUEのカズです!

第一回第二回がリスティング広告のフレーム、第三回がGoogleアカウントときて、第四回目でようやくGoogleAdWords(アドワーズ)に切り込んでいきます!

まずは……アカウント開設です!(笑)

google_ads4

そもそもGoogleAdWords(アドワーズ)って?

「AdWordsとは」でGoogle検索すると以下のような結果になりました。

5

 

しかしながら、「AdWordsの意味」自体に触れているページはなかなかないみたいです。

「Ad」とは「Advertise」「Advertisement」の略で、「広告」のことです。
「Words」は「Word」の複数形で、「言葉、単語」という意味です。

「【単語(ワード)】に関連した【広告(アド)】が出せる」サービスなので、AdWordsと呼んでいるようです。
(公式にも特に書いていないので、推測ですが)

「名は体を表す」と言いますし、「Googleのリスティング広告=AdWords」という理解ではなく、せっかくなので一歩踏み込んで覚えておきましょう^^

AdWords,アドワーズ、AWなどと表記されますが、このシリーズでは「AdWords」で統一表記しようと思います。

AdWordsへアクセス!

それでは、さっそくGoogleAdWordsにアクセスしてみましょう!

https://adwords.google.co.jp (新しいタブ/ウインドウで開きます)

すると、こういう画面になります。

1いつも思うのですが、横山さんっていくつなんでしょうね。
若そうな雰囲気もあれば、それなりの年齢に見えなくもない……

そんな横山竹材店の話はさておき、前回Googleアカウントを作った方はすでにメールアドレスが表示されていることと思います。
前回設定したパスワードを入力して、ログインします。

……前回とユーザー名がちょっと違うのは気にしないでください。
パスワード失くしたとか、そんなんじゃないです。ホントです。

アカウント作成開始

2ログインすると、こんな感じの画面になります。

基本的には、すべて上記のように入力されていると思うのですが、これらの設定は後から変更できません
特に「タイムゾーン」と「通貨」は気を付けなければなりません。
「保存して次へ」行く前に、一度確認してみてください。

確認できたら、「保存して次へ」をクリック。

3で、登録完了です。

はやっ(笑)
すごく簡単な手続きですが、特に登録画面での設定ミスは後々まで響いてきますので、くれぐれも注意してください。

ついでに、「アカウントにアクセス」して、管理画面がどんなもんか見ておきましょう。

4

 

さて、これにてAdWordsアカウントの準備は整いました!
一刻も早く「最初のキャンペーンを作成」をクリックして先に進みたいところですが、次回からは少し「オフライン」での作業になります。
いよいよ本格的に広告を出す準備に入っていきます!

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F