ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > リスティング広告 > オムニチャンネルでの購買とショールーミング:アメリカの調査結果から

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2014.04.07

オムニチャンネルでの購買とショールーミング:アメリカの調査結果から

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
ASUEのカズです!

4月も2週目に入り、大学生もそろそろ新学期が始まるのでしょうか?
4月は新生活の時期。
色々と入用ですよね。

僕も3月末に職場の近くに引っ越したのですが、思ったよりいろいろ買い揃えました。
カーペットやチェストはお店で買ったのですが、カーテンはネット通販しました。

そんなネット通販が盛んになってきた現在、「消費者はなにをどうやって買うのか」に関する調査結果をご紹介します。

pc smartphone

Need for Speed: スピード命な小売りへ

アメリカの広告プロモーション企業Paragoは有名なレーシングゲーム「ニード・フォー・スピード」にかけて、「need for speed: disrupting the omni-channel」(ニード・フォー・スピード:オムニチャンネルの崩壊)という名前のレポートを発表しました。
これは2013年ホリデーショッピングシーズンのピーク時に全米1900人以上を対象にしたオンライン調査の結果が基になっているそうです。

様々なデータの中から、特に気になったものを二つ、取り上げてみます。

消費者の情報源は?

need for speed

転載元:Parago: need for speed

上の図は、消費者が購入の際ための調べものによく使用する情報源の比較です。
ほとんどの商品で、Google(というか、検索サイト?)が一番に来ています。
逆に、日用品、DIY、ペット用品は実店舗に赴くケースが多いようです。
急に必要になるわけではないものはオンライン寄りになりやすい、ということでしょうか。
また、自動車パーツや電化製品など、買うものがある程度決まっている場合はオンラインで価格を比較したりするのでしょう。

特にGoogleは圧倒的ですので、いかに1ページ目の検索結果に掲載されるかが大きなポイントになってきそうです。
SEO対策とリスティング広告を活用していくべきでしょうね。

もう一点挙げるとすれば、ソーシャルメディア(SNS)は、ほとんど参考にされていないといえる、ということでしょうか。
もちろんブランディングや宣伝、消費者とのコミュニケーションのためのツールとしては活用できると思いますが、直接の購買行動となると話は別のようです。
そもそも、「テレビが欲しいなー」と思ってfacebookやtwitterを開く状況って考えづらいですね。
知人や有名人が自分の興味のある製品に関してなにか書いていたから、ということはあるかもしれませんが。

若い世代がショールーミングする

need for speed

転載元:Parago: need for speed

もう一点、気になったデータがあります。
いわゆるショールーミング(Showrooming)と呼ばれる行動をとる人たちの割合です。

ショールーミングとは、商品の購入を検討する場合に実店舗に赴いて現物を確かめ、その店舗では商品は買わず、オンラインショップで購入するという購入形態を指す語である。BINARY IT用語辞典

お店の商品を目の前にしながら、スマホで商品の価格を調べてネットで購入する行動のことですね。
ネットのほうが安いことが多いので、まるで店舗が商品展示場(ショールーム)のように扱われてしまうことから、こう呼ばれています。

上の図は、他の世代と比べて特にショールーミングする割合が高かった2つの世代が挙げられています。
こう見ると、収入(下の段)に関わらず、48歳以下の比較的若い世代がショールーミングするようです。

つまり、ECサイトにとってはこういったショールーミングする層がターゲットに成り得るし、逆に実店舗にとっては、こういったショールーミングする世代を避けることがショールーミングによる利益低下を避けることにつながるかもしれません。

最後にまとめ

「ネット通販」と言っても、商品や世代に差がある。
ターゲット層やその行動を知り、活かしていきましょう!

もちろん今回の調査結果はアメリカのケースの話です。
欧米のほうがITリテラシーが日本より進んでいるとも言われるので、今、同じような調査を日本で行っても違う結果になると思います。
ですが、こういった傾向が今後出るかもしれない、と参考にしてみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F

お役立ち資料のご案内

とにかく資料だけ送ってほしいという企業様

金額にまつわる内容や弊社オリジナル事例の内容などをまとめた資料をご案内しております。
恐れ入りますが、お役立ち資料のダウンロードをお願いします。

パートナー専用資料ダウンロード

資料イメージ