ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > ASUE > 「フィギュア」で「カポエイラ」?ユーザーの気持ちを考えたリスティング広告運用を!

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2014.03.06

「フィギュア」で「カポエイラ」?ユーザーの気持ちを考えたリスティング広告運用を!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!
ASUEのカズです!

以前も雨が降った日に、傘を忘れていったのが自分だけだったことをブログに書いたと思いますが、
リスティング広告で使用可能な文字の最新版!という記事でした
今回も見事に忘れたのは自分だけでした(笑)

さて今回は、「ユーザーの気持ちを考えた広告運用」というテーマです。

「フィギュア教室」で検索して、「カポエイラ(格闘技)教室」が出てくる現実

メダリストたちの検索トレンドは?」という記事の下のほうで、「フィギュアスケート教室 東京」で検索したのに「表千家茶道教室」や「カポエイラ教室」が出てきてしまっている、という話をさらっと書きました。

キャプチャ1

2014年2月26日時点での検索結果です。
右側の広告の赤で囲った部分に「茶道教室」と「カポエイラ教室」が表示されてしまっています。

これはマッチタイプが「部分一致」になっているがゆえに、「教室」「東京」という単語がひっかかって、広告が表示されているようですね。

マッチタイプについては「あなたのリスティング広告のキーワードはちゃんと表示されてる?”マッチタイプ”を活用しよう!」という記事で紹介しています。

検索しているユーザーの気持ちは?

「でもリスティング広告って表示されるだけじゃお金かからないんでしょう?」

そうです。
リスティング広告はクリック課金制のため、クリックされない限り広告費用は発生しません

そこに罠があるのです。

なぜなら、ユーザーの一番の目的は「検索」であり「広告を見ること」ではないからです。
なので、
クリックされるまで課金されないなら広告出しまくってやれ~!
とやたらに広告を出したとしても、ユーザーの心には届かないのです。

例えば
「ソチの真央ちゃんすごかった!私もあんな風に滑りたい!」
と思って東京のフィギュアスケート教室を探している人は、茶道やカポエイラに興味がないのは当然です。

広告がクリックされる可能性があるとすれば、
「カポエイラ・テンポ?なにそれ?初めて聞いた」
と思ってされるクリックなどです。
しかしそれは「寄り道」であり、「目的地」ではありません。
ちょっと読んでみて、すぐに本当の目的のために、検索に戻っていくでしょう。

ここで、ユーザーが「寄り道」したことで、広告主は広告料を払うこととなります
これが積み重なると、結果として広告主も損しているかもしれません。

部分一致を全否定するわけじゃない

こう書いてしまうと、
今すぐ、すべてのキーワードを完全一致もしくはフレーズ一致するんだ!!
と思われるかもしれませんが、一旦、落ち着いてください。

部分一致にだっていいところはあるんです。

これまで書いたことと矛盾するようですが、表示される範囲が広くなる、というのは部分一致のメリットです。

ユーザーがみんな検索上手で的を絞って検索できれば、そもそも完全一致だけで事足りるわけですが、そもそもそのレベルで検索上手な人なんて稀です。
ユーザー自身が何を検索したいかわかっていないことも多いでしょう。

例えば、「フィギュアスケート 習えるところ」というキーワードで検索された場合、完全一致、フレーズ一致では該当するキーワードが登録されていなければなりませんが、部分一致なら広告が表示されます。

思いつかないようなキーワードや組み合わせで検索されたときには、部分一致が効果を発揮するのです。

無駄打ちはしたくない?そこで除外キーワードですよ。

「部分一致の良さもわかったけど、でも広告費は抑えたい……」
という方には、除外キーワードをお勧めします。

詳しくは「リスティング広告ムダ打ち防止! 除外キーワード設定をしよう!」をどうぞ!

最後にまとめ

ユーザーの気持ちを考えた広告運用を!
そのために使えるものはマッチタイプでも除外キーワードでも使おう!

ユーザーにとって一番良い広告が、結果として広告主にとっても良い結果をもたらします。
純粋に露出することを目的とするのではなく、「広告を見る人」のことを考えて運用していきたいですね!

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F

お役立ち資料のご案内

とにかく資料だけ送ってほしいという企業様

金額にまつわる内容や弊社オリジナル事例の内容などをまとめた資料をご案内しております。
恐れ入りますが、お役立ち資料のダウンロードをお願いします。

パートナー専用資料ダウンロード

資料イメージ