ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > リスティング広告 > またも大公開!Yahoo!リスティングのデバイス別クリック状況、スマホでのクリックが増加

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2013.12.03

またも大公開!Yahoo!リスティングのデバイス別クリック状況、スマホでのクリックが増加

LINEで送る
Pocket

こんにちは、川崎です。

先日大公開しました「大・大・大公開!!TrueView広告の一週間の運用データを一部大公開します!」の記事はまさしく生の運用データということもあり、多くのアクセスやシェアをいただきました。
今回は最近のYahoo!リスティング広告の状況のデータを一部公開したいと思います。そこから考えられることと今後のWebの全体的な傾向と対策についてお話ができればと思います。

生の運用データ公開!!

こちらが運用データになります。(時期:11/1~11/30の一カ月間)

001

↑画像をクリックして大きなデータを閲覧することができます。

注目すべきところは「フルブラウザ搭載の携帯端末・フルブラウザ搭載のタブレット端末」の数値です。
この数値の全体のクリック数に対する割合を考えたところ、38.1%もあることが分かります。
※(124+9) / 349 * 100 = 38.1%

つまり約4割の人がスマホとタブレットで、かつYahoo!で検索してリスティング広告をクリックしているというわけです。

スマホでYahoo!リスティング広告がクリックされていることの意味

1~2年くらい前まではスマホのクリック率における対策はYahoo!よりもGoogleAdwordsで行おうという風潮が強かったです。
そもそもスマホはどれも標準で設定されている検索がGoogleになっているため、Googleでの対策を行っていれば大多数のスマホでの検索をカバーできていました。
逆にYahoo!で検索するためにはアプリ「Yahoo!」(本リンクはiPhone用)をダウンロードして検索する必要があります。

にも関わらずYahoo!でリスティング広告のスマホでのクリック率が増えているという事実があります。
それだけYahoo!を使い慣れてきている人の中にスマホが浸透してきていることが考えられますね。

002

最後にまとめ

今後はスマホ対策においてはYahoo!リスティングも無視できない!
サイトにアクセスする人を誘導する筋道を考え直す時期です!

近年検索エンジンのシェアは日本国内では、Googleの追い上げが凄まじかったのですが、
Yahoo!も見逃せないですね!今後もスマホのクリックの比率、注意してみていきましょう!

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F

お役立ち資料のご案内

とにかく資料だけ送ってほしいという企業様

金額にまつわる内容や弊社オリジナル事例の内容などをまとめた資料をご案内しております。
恐れ入りますが、お役立ち資料のダウンロードをお願いします。

パートナー専用資料ダウンロード

資料イメージ