ASUE通信

official blog

リスティング広告やインターネット広告の
専門知識からWeb業界の疑問やトレンドを
ASUEスタッフが毎日追求・更新していきます!

ホーム > ASUE通信 > リスティング広告 > Yahoo!リターゲティング広告で顧客を逃さない! ターゲティング機能のご紹介

ASUE通信編集部

ASUE通信編集部

2013.10.29

Yahoo!リターゲティング広告で顧客を逃さない! ターゲティング機能のご紹介

LINEで送る
Pocket

こんにちは、川崎です!

少し前にYahoo!リターゲティング広告の追跡期間が540日まで伸ばせれるようになったのはお話しました。
今日はそのリターゲティング広告、なぜリターゲティングという名前であるか、
機能面からちゃんとお話できればと思います。

これを機に、リターゲティング広告のよいところを見直してみましょう。

何をリターゲティングしているの?

リターゲティング広告は「(ふたたび)」「ターゲティング(狙う)」広告と訳すことができます。
一度ホームページに来た人を再び狙うことができる、という認識でよいと思います。

もう少し具体的に補足すると、
一度ホームページに来た人に対してのみ、広告を配信することができる機能です。
一度ホームページに来た人は、何かしらの意図や欲しい情報があって来てくれています。
つまり見込み顧客というわけです。

01

何の意味もなく広告を配信していては効果は薄いですが、
見込み顧客であることが既に分かっている人に広告を配信するのは、
有意義であると考えれますね。

配信する相手を明確にして効率的に配信しましょう

リターゲティング広告には単純にホームページに来た人を追跡するだけではなく、
配信する対象を明確にする機能があります。

具体的には以下のような項目を明確にできます。

——————————————————

■インタレストカテゴリー

対象となる人がどのような内容に興味を持っているかを推定し、
その興味に合うように配信する広告を調整することができます。

■サイトカテゴリー

広告を載せるWebサイトを調整することができます。

■性別ターゲティング

男女を推定して広告を配信することができます。

■年齢ターゲティング

対象の年齢を推定して広告を配信することができます。
22歳以上は22~29歳、30~39歳…という具合になり、最大は70歳以降になります。
逆に若年層の人には12~14歳、15~17歳、18~19歳、20~21歳というように
細かく区切ることができます。

■地域ターゲティング

広告を掲載する地域を明確にすることができます。
具体的に、都道府県・市町村単位で設定が可能です。
※スマートフォンに関しては設定ができません。

■曜日・時間帯ターゲティング

配信する時間帯、曜日を設定することができます。

——————————————————

特によく使う手法としては、
地域を東海三県(愛知・岐阜・三重)に設定したり、東京のみで指定するといった方法。
また業務時間の間だけ配信するようにしたいという意図で配信する時間を設定するという方法がよくあります。

ただし明確にし過ぎたために逆に広告が配信されなくなってしまうような、
絞り込み過ぎの状態にはならないように注意しましょう。
場合によっては設定を緩めて配信する幅を増やしてあげるような、バランスをとることも重要です。

最後にまとめ

リターゲティング広告を活用して見込み顧客を捕まえましょう!
さらに配信設定を活用して効率的に広告配信がオススメ。
絞り込み過ぎにだけは注意しましょう!

見てもらう人を明確にするというのは
ホームページをつくる場合でも同じです。
広告を誰に配信するか十分に考慮して作っていくようにしましょう!

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ窓口

本ダイアルはリスティング広告認定資格者がご対応しています

0120-212-183

リスティング広告運用代行認定資格者

名古屋オフィス/本社
〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目5番30号 三晃錦ビル6F
東京オフィス
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル2F

お役立ち資料のご案内

とにかく資料だけ送ってほしいという企業様

金額にまつわる内容や弊社オリジナル事例の内容などをまとめた資料をご案内しております。
恐れ入りますが、お役立ち資料のダウンロードをお願いします。

パートナー専用資料ダウンロード

資料イメージ